機能とその効果

PromotionsCRMは単なるCRMではありません。メールマーケティングから行動やプロジェクトの管理などなど、PromotionsCRMのオンデマンドCRMはその標準装備されたソリューションでほとんどすべてのビジネスに対応できる統合取引先管理ソリューションです。

メールマーケティング

たった4ステップでターゲットの選定から、構築、見栄えも美しくリードや顧客の関心を惹きつけ行動を喚起するメールの送信が完了。そして購読者のエンゲージメントを見れば、彼らが何に関心があるのかを知ることができ、将来のキャンペーンの品質を継続的に改善することができます。最終的には見込み客と顧客担当チームを収集した情報と分析結果を使って指導し、関心事に的を絞ったより売り上げに繋がりやすい商談へと導くことができます。

learn more | documentation(英語)

marketing-Build3
support-Projects

プロジェクト管理

顧客やサポート案件が付随したプロジェクトを作成しましょう。次にプロジェクト・マイルストーンを設定し、タスクをユーザーまたはユーザーグループに割り当てます。プロジェクトが進行中はコメント欄やファイル添付機能を活用して情報を集中管理。要約ページを見れば進捗状況と最近の行動を確認することができます。

learn more(英語)

カスタマーポータル


それぞれの顧客に特化したカスタマーポータルを提供してプロフェッショナルな顧客対応を実現しましょう。カスタマーポータルを連絡手段として活用すれば、記録やファイルなどが共有できるのは勿論、顧客サービスに対するリクエストを顧客がここから送ることができるので、ケース管理をさらに品質向上できます。

learn more(英語)

support-Portal
Calendar

カレンダーとタスクの管理

PromotionsCRMのカレンダーを使えば商談や顧客、ケースなどのあらゆる情報にリンクしたタスクの作成と管理、担当者の割り当てなどができます。カレンダーの閲覧権限を従業員と管理職それぞれ別々に設定することも、アラームを画面内ポップアップ表示またはメールで送ることもできます。

learn more(英語)

レポート機能

PromotionsCRMのレポート機能ならどのレコードのどのフィールドのデータも選択的に取り出せてまとめることができます。条件フィルターで分割したデータに、PromotionsCRM内蔵の計算機能で処理を施し、結果をCSVやXLS形式でエクスポートしてさらに活用することができます。

learn more(英語)

PivotReport1
Documents

書類とファイルの管理

PromotionsCRMの書類管理システムを使ってファイルの保管と管理ができます。ファイルは商談やプロジェクト、その他のレコードなどと関連付けることができ、PromotionsCRMのインターフェースまたはメールを通じてファイルの配布も行えます。

learn more(英語)

チームごとのアクセス権限設定

会社の組織図やチームの構成に応じて、マネージャーにはチームメンバーのカレンダー閲覧権限を与えるなどといったように、誰がどの情報を閲覧、編集、あるいは削除する権限があるのかをきめ細やかに設定することが可能です。

learn more(英語)

Access Control
Products

在庫管理

商品の数量やサービス内容を管理したり、顧客グループごとに価格決定ルールの異なる価格表を作ったり、発注機能で関連ベンダーへの発注を行ったり、販売したグッズやサービスのオンライン決済とその支払状況確認ができます。

learn more(英語)

外部アプリとの連携と拡張機能

OutlookやGmail、Google Contactsとカレンダー、Microsoft Exchange、クイックブックスなどと連携。電話システム、その他にも多くのシステムと連携します。統合化された環境で電話の発信と受信、通話履歴の記録、請求を経理に回したり、支払いの作成と受理などを行うことができます。

see integrations(英語)

extensions-1

セールス向上の準備はいいですか?

あなたの会社の生産効率をコーヒー代よりも安い値段でアップします